越冬し頑張って生き延びためだかちゃん、今年もよろしく!

めだかって氷の張ったスイレン鉢の中でもたくましく生き延びました。

この冬は寒かったですね。スイレン鉢に氷が張ることもしばしばでそのままみだかちゃんも凍ってしまうかと思ったのですが・・・あくまで表面だけですので、氷の下でたくましく生きてました。

しかし、春を迎えたあとにも数匹息絶えてしまい、元々購入した親めだかちゃんが4匹、その子めだかちゃんが数匹生きている状況です。

スイレン鉢のホテイアオイは腐り果て散々なことになっていますが小さな生命力のたくましさにあっぱれです。

さて今年はこのスイレン鉢と赤バケツをどうしましょうかね?
スイレン鉢には親めだかと子めだかを同居させ、赤バケツには今後捕まえてくる野生のお魚やエビちゃんなどを入れましょうか。

お子さんが生まれたときはまた考えましょう。
では、今年もメダちゃん軍団に癒されましょうね。

↓↓↓下のボタンにポチっとしてくれると勇気が出ます
にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ
にほんブログ村

メダカ ブログランキングへ