こころ休まる穏やかな空間でほろ苦いエスプレッソ、なんだか良かったわ☆林昌寺☆

オタクになろう、そう思った・・・いや、無理かな?(どっちなんだよ?)

私は歳を重ねるにつれ、何でもよくなり、自分に対しても同様で趣味というものもなく、楽しみも多くは持ち合わせていない。何か絞り出して考えると妻とやってるポケモンGOぐらいだが・・・惰性感も否めず、何かに打ち込むっていうやつが無い。

そこで、この春から家族とは離れ一人で住むことになったので、オタクになってみたいと思いだした。これは私がよく拝見しているオタクのユーチューバーの影響かも知れない、いや、そうだ。私はほんと何かに熱中するってことが無い人で、仕事以外に熱中するってまずなかった人生である。

仕事こそが人生であり、人生は仕事である。

でも、その仕事も去年大きな転機を迎え、自営から雇われになった。気楽なもんだ、会社の事はそれこそ人任せで、俺はただただ用意された荷物を荷主のところに運べばいいだけである。

何でもいいやっていう気持ちがより強くなりそうで怖い、だから、この私の好きなユーチューバーさんのようにアニメやゲームにはまってみたい・・・と、思ったりもする。

でも、ここで早くも問題が・・・私の住む新居に持っていくテレビが、まず無いのである。テレビも無いのにオタクになれるのだろうか?

愛知県春日井市・尾張旭市・名古屋市守山区内のカフェ・喫茶店(食べログ掲載店)全制覇への挑戦中です。行ってる目的は地方活性の為です。
(カラオケ喫茶さんの場合は入店はせず、お店の前にてご無礼致します。また、食べログに載せないでというお店さんは行った所だけにチェックをしています)
愛知県春日井市「328/334(訂正済)」になります。
私の引っ越しの都合で尾張旭市、守山区のチャレンジは終了しました。
(分母の増減は常に変動あり)

遂に、念願だった春日井市にある林昌寺さんが月に二日間開いていらっしゃるカフェに来ることが出来ました。

開いてる日程に関してはホームページをご参照ください。いわゆる寺カフェっていうのにお邪魔するのはこちらで二軒目になります。最初は岐阜県の寺カフェに行ったことがあります。

r20200223DSC_0169.jpg

駐車場に近づくとガードマンさんが立っていらっしゃいました。

私は何事かしらと思いながら誘導されるがままに駐車しました。お邪魔したのがオープン前についたので気がつきませんでしたが、帰るころには駐車場は満車でごった返してました。なるほど、こりゃガードマンさんが必要になるはずだわ。

r20200223DSC_0195.jpg

お寺の中に入るとご老人の方々を中心に結構なお客さんが集まっていらっしゃった。若者がデート時にご利用って感じではなく、ご近所さんが公民館で寄り合いを開く感じである。

r20200223DSC_0171.jpg

ケーキや和菓子がご用意されてて抹茶かエスプレッソかを選択しお菓子も自分のお好みでチョイスするらしい。しかし、勝手に席についていいのか、注文はどこでいつするのかが分からずお寺カフェで働く女性に尋ね、お好きな席に座り、注文を聞きに来てくださるのを待つみたいである。

そしてさらに分からなかったのがこちら!

お客さんのおばあちゃんたちがここに群がっていた。何とカフェなのに、お茶とジュースが自由にとることができ、さらにはお菓子が用意されている。おばあちゃんやおばちゃんたちは代わる代わるここに来てはお菓子を貰っていたが、私たちはここで貰うにはいかような資格を持たなければならないのか、これまた不明だったのでしばらくは眺めるだけだったが・・・ついに私も我慢できず、お菓子をいくつか頂いてくることにした。

r20200223DSC_0173.jpg

それがこちら。

駄菓子屋さんみたいですね。

そうこうしてるとご住職さま?が注文を聞きに来てくださった。エスプレッソとお抹茶ですね(^^)

r20200223DSC_0176.jpg

r20200223DSC_0177.jpg

私たちの周りではおめかしをしたおばあちゃんやおばさまたちがあれこれとお話をしてござる。どこか皆幸せそうなお顔でここお寺の持つお力と周りから発生しているマイナスイオンによるものだろうか?そういえば、私たちバカ夫婦もどこか穏やかな表情をうかべていた。

あ、揃ったのね。

長机にはお抹茶、エスプレッソにケーキと和菓子がやってきた。

寺社仏閣をこよなく愛する者として御仏に見守られながら頂くのはまた格別である。

r20200223DSC_0178.jpg

r20200223DSC_0179.jpg

r20200223DSC_0180.jpg

r20200223DSC_0184.jpg

r20200223DSC_0185.jpg

r20200223DSC_0186.jpg

r20200223DSC_0189.jpg

外はもうすぐ春である。

私の仕事では週に何回か新しく出来た倉庫に通い始めだしてるし、私や妻の新しい転居先も決まり、それぞれの引っ越しの準備も始めなければならない。春という新しくおとずれる区切りを間近に感じつつ、ほろ苦いお抹茶とエスプレッソという洋と和の競演を楽しんだ。

うちの猫も毎年恒例の花粉症の時期がやってきた。通年で鼻炎の子ですが、この時期はさらに辛そうだ。

しばらくうちの猫とも離れ離れになる私は何よりもこのことが一番つらいな。

外に出て現実の世界に帰ってきた。

しあわせな時間はあっという間だ、美味しかったひとときも胃袋が満たされれば、現実に戻るお時間です。

駐車場では車がごった返していた。老々男女の大人気の憩いの場であった。

r20200223DSC_0191.jpg

r20200223DSC_0193.jpg

ホームページはこちら

↓↓↓下のボタンにポチっとしてくれると勇気が出ます
にほんブログ村 スイーツブログへ
にほんブログ村

グルメ ブログランキングへ

姉妹ブログです(^^)
むーちゃんパパの食いしん坊グルメ☆名古屋・春日井周辺☆
がんばれむーちゃん!発達障害なんて怖くない!
むーちゃんのそれが真実、それパチンです!
むーちゃんとめだかちゃん飼育日記"
むーちゃんパパ85000グラムからの挑戦☆散歩をして写真を撮りそして体重のことを思う☆
むーちゃんパパのtwitter@muuchanpapa