原点回帰に旅-ちょっとふるさとまで帰ってくるわ-その5☆えびすや☆

巨人は日ハムとトレードを行ったのに、中日ドラゴンズは・・おそらく相手側のチームが欲しいっていう選手がいないのか、中日には絶対行きたくないと駄々をこねられてるのかも・・・・

オールスター選出の選手もいないし、選手にもファンにも人気が無いのだね。子供のころから応援してきたチームが・・・残念でなりませんが、私が生きてるうちにもう一度、強い姿を見せてほしい。

富山を出て、向かう先は決まっていた。立ち寄った場所が、滋賀県→富山県と来たので帰る方向から察するに石川県なのだが皆様ご存じの金沢市ではありません。

向かった先はこの日の宿泊地としても考えている石川県小松市です。

むかし、私が高校生の時に新潟市まで中島みゆきさんのコンサートに行ったことがあったのです。高岡市から新潟市まで改めてネットの乗換案内で見るとなんと4時間越えですよ!よく行ったね、感心するわ。

新潟駅について、コンサート会場を駅によくある街案内板的な地図で確認してると、横にいた男の子が「中島みゆきのコンサートですか?」と聞いてきた。彼は私の一つ下だったがお互い遠くまで来て心細かったのもあり、同じファンってこともあって、すぐに意気投合した。

その彼が住んでたのがここ石川県小松市なんですよ。彼とは2年以上電話などでやり取りをしてたんですが私が一年早く名古屋の大学に行って、彼が忘れたけど確か東北のどこかの大学に行くと電話があったと思う。

今の時代とは違いメールも携帯もないので、学生時代バイトに明け暮れてた私とはほとんど家にいないために電話連絡もできず、そのままフェードアウトになってしまったんだね。でも、今でも彼の事はよく覚えてるよ。

お互い、いいおっさんになって、彼は今どこに住んでて、どんな生活をして、そしてどんないいおっさんになったんやろな。この旅でも車の中でYouTubeで中島みゆきのカバーをしてる人の動画をずっと流しながら来たので・・・車中泊だけど、最後はここ小松市に来たかったんよ。

r010627IMG_9111.jpg

お邪魔したのは小松市の小松駅そばにあります、ちょっと住宅街の中にあるという知る人ぞ知る?みたいな「居酒屋 えびすや」さんです。

私が名古屋にいるときは一人で居酒屋さんに入るってことはまずありませんが、この日は旅の途中ですので、ここ小松市のお味に浸りたくてね。

中ではカウンター席には常連様たちがすでに花が咲いていました。その中で私一人、カウンターの隅っこに邪魔します。親父さんが奥の厨房にいらして、おかみさんと娘さん?でしょうか?3人でお店をやっておられました。

まずは生ビールをお願いします。

私はというと臨戦態勢に入るために、溜まりにたまったものを出すべくかわやをお借りしてる間に生ビールが注がれておりました。

r010627IMG_9113.jpg

「何にされますか?」

娘さんが穏やかに聞いてくださったので、いくつか壁にメニューが貼ってありましたが・・・ここはまず見ずとも「お刺身」でしょう。盛り合わせでお願いしました。

「イヒヒヒヒヒヒ・・・(←ちょっときもいよ)」

小松市のお刺身の盛り合わせが来ましたぞ。

r010627IMG_9114.jpg

写真では5種類のように見えますが、実は一つ隠れてて、6種類の2きれずつ盛ってありました。

うん、美味しい、美味しい(^^)

〇〇君、小松のお刺身もしっかり美味しいよ。お友達の名前も忘れるほど私ってこんなやつなんですよね。ヤマシタ君だったっけかなぁ・・・やばい完全に記憶が(汗)

すっごい美味しい。

r010627IMG_9115.jpg

お刺身のけんもしゃきっとしてて美味しいわ。この「けん」のこと、名古屋の人は「つま」って言ってたね。地方によっても違うのかな?私は名古屋に住んで長いので今は「つま」って言ってるかな。

これらの事をネットで詳しく書いてる方がいたので載せておきます。

つま=褄(端)
お刺身に添えられているものの総称。
ワカメ、シソの花(ピンク系の紫色、稲穂状に花がつく)、菊の花(タンポポに似ている)、紫芽(むらめ 濃い紫のごく小さい植物、シソの双葉)などのほか、わさびも含まれる。

?けん=剣
つまの一種。大根、にんじんなどを細く切ったもの。さて、お刺身を食べる時は「つま」をなるべく一緒に召し上がってください。
それぞれに解毒、抗菌、免疫力アップ、体を温めるなどの作用があり、生の魚と一緒にいただくことは理にかなっています。こちらを参照しました

r010627IMG_9116.jpg

続いてはおでんです!

ロールキャベツとしいたけ、サトイモちゃんをおねがいしました。家でもあった懐かしいお味噌をつけて食べます。

優しいお味、味がギュッと染みてる。もちろん名古屋の味噌煮込み的なおでんとは全く違うが、私も高校生まではこんな感じのおでんが食卓に出ていました。

もう地元に帰ることもないかなと思ってるところに、このおでんは偶然に頼んだけど、心に刺さるし、心に染みる。

ヤマシタ君?もう、なに君だったかも覚えとらんけど、今日小松市に来れてよかったわ。君とは会えないし、これからもお会いすることは無かろうけど、高校生の頃の長電話・・・すっげえ料金がお互いの家に請求が来て、それぞれ親に怒られてたな。

君んとこのお母さんは電話で話すくらいなら「電車賃出すから高岡行ってこい」って言ってたってね。このおでんを食べながら少し目頭が熱くなってきたよ。辛子も付けとらんのに、お味噌で涙が出るとは、俺も年取ったわ。

↓↓↓下のボタンにポチっとしてくれると勇気が出ます
にほんブログ村 スイーツブログへ
にほんブログ村

グルメ ブログランキングへ

姉妹ブログです(^^)
むーちゃんパパの食いしん坊グルメ☆名古屋・春日井周辺☆
がんばれむーちゃん!発達障害なんて怖くない!
むーちゃんのそれが真実、それパチンです!
むーちゃんとめだかちゃん飼育日記"
むーちゃんパパ85000グラムからの挑戦☆散歩をして写真を撮りそして体重のことを思う☆
むーちゃんパパのtwitter@muuchanpapa