「プロ野球ファンの民度が問われてしまう」そんな想いにすら駆られた。日本ハムの大谷翔平が球宴ファン投票のDH部門で1位になったことについてだ。ご存知の通り、彼は今季4月8日を最後に出場実績がない。(豊浦彰太郎のMLBブログ "Baseball Spoken Here"

民度が問われるって・・・一野球ファンとしては、見たい選手を選ぶのは当然の事であって、今シーズンの戦績だけで選ばれたりするものではないんじゃないでしょうか?

たとえ怪我をして試合数が少なくても人気選手をオールスターで見たいというのは当然の事でしょう。

人気優先がダメなんでしょうか?日ハムの斉藤投手やソフトバンクの川崎選手なんかもファンとしては見たいですよね。この考えは民度が低いんですかね?

メジャー流出もある昨今、たとえ人気優先でも「あり」だと・・・私は思います。

最近、むーはある女の子と異常急接近なのである。

「むー!パパとママとで近所のコンビニに行ってくるから留守番しとけよ!」

ほんの数分ですよ、帰ってきたらむーがいなくなってる。

「どこいったんだろ?」(ママ)

「あのやろう・・・きっと、○○ちゃん(急接近の女の子)のところにしけ込んでるな」(パパ)

案の定、家に帰ってきたむーに聞いてみるとその子のところに行ったみたいだ。

「お前、留守番頼んでるのに鍵もかけずに何で出て行ったんだ!」(パパ)

小学3年生なのに、特定の女の子のところに上がりこんでるなんて・・・それも、その子の家の途中にいつも遊んでる男の子軍団がいたのに、そいつらをどうにかスルーして女の子の家に行くとは(驚愕)

「ママ、絶対に女の子のお宅で迷惑かけてるはずだから、今度の授業参観のときにお母さんにお詫びしておいてな」

【ポケモンGO】今日は2度目のレイドバトルをしてみました。1度目は1万点台のベトベトンで参加者が私たち夫婦入れて5人でしたので楽勝に勝てました。

しかし、本日はなんとカビゴンで25419CPというえげつないボスポケモンでした。私たち夫婦のほかにはお一人の参加で、3人で挑みましたが・・・全く歯が立ちません。2回戦終了してもう一人の方があきらめて退散されてしまいました。

その直後にもう一人の方が来られたんですが・・・ま、実際3人では歯が立ちません。

結局その方も帰られ、私たちも撤収する事にいたしました。やはり田舎でのレイドバトルは人数が集まらないのでしんどいですな。無課金の私では一日一回だから明日もまたがんばりましょう。

いまだにポケモンで遊んでる夫婦は数少ないと思いますが・・・ご夫婦で遊ばれてる方はいささか年齢が上の世代でしょうね。

よくポケ活をしてて、仲良くご夫婦でやってらっしゃる方々を見ますと私よりも上の方が多いです。むしろ全員が上といっても過言ではありません(←言い過ぎ)。

一度飽きちゃったんですが、その後復活して以来と言うもの、病み付き状態であります。このブログを書いてる今日も昼間からがんばっちゃいました。

今日は初めてのレイドバトルをやってみました。ハラハラドキドキとなかなかの面白さでして、今後もまだしばらくポケ活に励みそうです。

最近我が家のペットである猫がちっとも私に寄ってこない。今まで(冬の間)は私が寝ているベッドまで来て、私の首に襟巻きのように巻きついてきた。

それが何なんだ、最近はちっとも来ないし、昼間呼んでも来ない。

何なんだ君は!それでも愛玩動物なのか!?ご本人は全くそんな気は無いだろうが。

俺は、俺は・・・寂しいんだよ!もっと近くに来て、ゴロゴロ絡んでくれよ!なんなんだよ、この一定の距離感は!

絶交だ、絶交!

アイドルの女の子に対してストーカー行為を行う不届き者が最近多いような気がします。

最初は純粋な応援からはじまったのだと思いますが、次第に思いがエスカレートして行き、取り返しのつかない行為へと向かってしまうのでしょう。普通に考えてあり得ない事ですが、勘違いなのか何なのかは私には分かりませんが・・・一線を越えてしまうんですね。

相手も将来のある子達ばかりだし、当の本人にも輝かしいであろう未来があるわけです。

親でも友達でもいいので、一度相談に乗ってもらえる人を探して、現実を見つめなおしてほしいものです。

ポケモンGOの新しいバージョンのアップデートが終わり、今はまだ手探り状態ですが、分からないなりに楽しみ始めました。

しかし、アプリの「落ちが物すごいわ。

たくさんのトレーナーさんが一気に押し寄せたせいか、アップデートの不具合なのかは分からんけど、ちょくちょく落ちて楽しみづらいわ。

小林麻央さん(享年34)が永眠されました。

日本中の誰もが回復を願っていた事でしょう。よくがんばられましたね。心からご冥福をお祈りいたします。

それにしても信じられなかったな・・・こんなに若くしてがんに侵されるとは無情なものだ。

「このハゲーーー!(怒)」

自民党の豊田真由子衆院議員(42)=埼玉4区=が男性政策秘書(当時)に暴言を吐き暴行を加えていたとされる報道をあちこちで見聞きしましたが・・・唖然、ポカンですな(冷汗)

自民党を離党したそうですが、民進党の蓮舫代表さんの言葉を借りると(安倍チルドレン)魔の(衆院当選)2回生だそうです・・・自民党ばかりを支持していませんが、民進党も、いったい日本の政治っていうやつは(汗)

AKB48の選抜総選挙が終わり毎年何かと話題になりますね。

今年も上位3名は安定のランクインでしたが、20位のNMB48・須藤凜々花さんが突然の結婚宣言でその日の話題をすべてかっさらって行って感じですね。

本来は祝福されるべき結婚宣言ですが、アイドルという立場上反応はさまざまですね。しかし、あの場で発表せざるを得なかったのかは疑問が残るところです。わたし個人的には、この件が明るみになるまで知らなかった方だから冷ややかにおめでとうと言えますが(^^;)