目が覚めたら、私はリビングにいて夜中だった。

昨日は妻と出かけて夕方前には帰ってきた・・・ところまでは憶えている。その後、子供か妻に起こされ晩御飯を食べた気がする・・・が、なぜか今私は起きました。晩御飯の後またリビングで寝たみたいだ。しかもその寝る前後の記憶が無い。

寝起きの私はあろうことかしずしずと車に乗り込み近所のポケモンのジムまで行って,ジム戦をやってきた。今日のポケコインを取得するためだ。いったい私はなんでポケモンGOをやっているのかは正直よく分からんが地味にはまっているので仕方がない。地道な活動が功を奏するわけであります。

息子と朝早くからスーパー銭湯に行ってきた。

こういったお風呂は体を癒すのにはもってこいの場所だし、精神的にも癒される。仕事が終わり家に着いたのが早朝6時ぐらいで、むーを乗せ、お風呂へと急ぐ。まずは露天風呂に直行がいつものパターンで、朝のひんやり感が肌をまとう中「うーさぶい」とかいいつつ露天風呂であったまる。

何だろこのとてつもないしあわせ感。

この日は日曜日ってこともあり、朝から大盛況である。世の中風呂好きがこんなにもいるのかと驚かされながらも、こちらも負けずに次々とお風呂を変えていく。小一時間ぐらいいたかな、体がポッカポカになり、むーと朝食を食べるべくマクドナルドへと向かう。

「世の中狂っとる」

久しぶりなのか、初めてなのか、少しこの日は帰る時間が遅くなり(夜勤の為に)朝の7時ぐらいになった。するとどうでしょう、街中、車だらけの大渋滞です。全然動かないし、皆さんこんな状況で毎日毎日お仕事に行かれてるなんて本当に大変な事です。

国や行政ではなく、会社が自分らの都合ばかりを社員に押し付けるのではなく、これからはフレックスを促進したり、自宅でできる人を増やしたりなど、働く人のみになって考えてほしいものです。こんなの毎日渋滞の中に居たら気がおかしくなりそう。

「チョキチョキ、チョキチョキ」

「あーちゅっきりちたねぇ」

我が家の愛猫の首回りを切ってあげました。長毛の子なので首回りの毛が口の中に入ってうっとおしそうなので時々切ってあげます。もちろん、そんなの切らない方が可愛さは増していますが、可愛いのは充分に理解していますし、何かのコンテストに出るわけでもありませんので、実用的に利便性向上のために切るのです。

子供のころは切るたびに怒られていましたが、今ではすっかりおばあちゃんになってるので、ご本人もあきらめてるのでしょう。おとなしいもんです。

で、私はというと基本常に赤ちゃん言葉にて接していますが・・・何か?

いやぁ・・・仕事で大きな失敗をしてしまいました。この日はスタートから細かなミスが続き、その後大きなミスを犯してしまうことに。悔しかったですね・・・

そんな自分を落ち着かせようと頼ったのが「音楽」でした。YouTubeのお気に入りにしている音楽を流しながら心を落ち着かせることに。普段から音楽を聴いてるわけでもないのですが、この日ばかりは聴いてしまいました。

やはりミスを犯すと動揺してるし、さらにミスる可能性だってあるので、私の場合ここぞの選曲で何とか救われた気がします。

今はあるカフェでゆっくりとパソコンをポチポチしています。

今日はお休みというか、トラックは乗らないのだけど、自分の廃業した仕事の残骸が少しあって夕方から出かけます。それまでの間、心静まるカフェでゆっくりとしています。なんだか自分の時間を有意義に使ってるっ感じがあっていいわ。

昼から「昼飲み」も行きたいんだけど、まだ少し仕事が残っているので、トラックのお休みはあるけど行けるかなぁ。

キンモクセイの季節ですね、外に居てフトした時に香ってきます。

私は変な人‥ではあるが、変な人なのか雨が降って、雨上がりの、それも、雨上がりの夜に嗅ぐキンモクセイの匂いが好き。夜という静かな環境というのもあり、夜だからか澄んだ空気の中だからか、とても良い香りがするし、一番心が躍る。

「ママぁ・・・キンモクセイの匂いっていいよね」
「あ、あのトイレの芳香剤の匂いのやつね」
「ママぁ・・・昔っから思ってたけどあんたには情緒が無いね」
「じゃあ、パパは?」
「おれはあれよ、子供のころに買った匂い付きボールペンでオレンジ色のがキンモクセイの匂いで生まれて初めてキンモクセイの匂いをかいでさ、すっごいいい匂いなの、その時は授業中にずっと匂い嗅いでたもんね」
「そ、それは情緒があるの・・・」

山梨の少女行方不明の事件(?)のあったキャンプ場付近が今回の台風でひどい被害を受けてると聞いた。

なんということなのだろう・・・東日本大震災あたりから気がついてはいたけど神様なんて存在していないんだよ。人が勝手に作り上げたもので、ただただそれにすがりつきたいだけなんだ。追い打ちをかけるように、二階さんの「まずまずに収まった」発言・・・まさに世も末だってこと。

この事件を風化させてはいけない。

私の時代には土曜日は「半ドン」っていって午前中だけの授業で、お昼も食べずに家に帰って行った。うちの子なんかはそれを知らない週休二日制である。

あの今日は午前中だけだっていうワクワク感が懐かしいな。

そもそも子供まで週休二日制にする理由ってなんだっけ?

今月、少し遠めの旅に行ってみようかと思っております。妻にはもう「一人で行くからね」って宣言しておきました。

前回は車で行きましたので、次回は電車にしようかと思っております。今はどこに行くか模索中でありますが、おそらく大阪かな。