頭突き頭突き頭突き・・・そして、親は途方に暮れる

むーが生まれてまず親が悩まされたのが頭突きです。

頭突きと言ってもプロレスの頭突きではありません。

あるいは、サッカージダン選手の頭突きでもありません。

yjimage.jpg

むーが寝返りをしだす頃だったかな。

頭を振りながら寝て、同時に悪夢の頭突きが始まったころでもありました。

頭突きを仕出すタイミングとしては

・就寝時前のかんしゃくの時にひっくりかえって布団越しの床に頭突き

・寝ているときに物音にビクッとして起きていないのにひっくり返って頭突き

が多かったです。

例えば、外のコンクリートの上にいる時にかんしゃくを起こしても頭突きはしませんでした。

ある意味これは不思議。

本人はどこだと痛いのか認識してただろうか?

この頭突きも私が止めさせるために頭を押さえたらびっくりする力で頭突きをしていることにわかる。いわゆる、手加減なしです。

ちなみに、私も試しに敷布団の上から頭突きをしてみたところクラクラするほど痛かった。

嫁いわく頭の重さが違うから子供はそこまで痛くないのでは??とのこと。

それでも、泣き止むまでずっと頭突きです。

横で見てると怖くなります。オカルト的な怖さが・・・ありました。


ソフマップ 秋葉原 音楽CD館 壁面広告 世紀末オカルト学院 Blu-ray & DVD / fukapon

時には頭突きが痛いために余計にかんしゃくを起こして収集つかない時もあった。

小児科の先生に聞いても子供には時折あることとは言われたが・・・ものには限度があると思う。

ここまで長い期間、ここまでの力で頭突きをしていたら・・・このおかげで脳に障害が出たのではと今でも考えています。

頭突きで脳がおかしくなったのか、脳がおかしいから頭突きをするのか...今では分かりませんが少なからず影響があったと私は考えます。

頭突きは保育園の年少に上がる前後には収まってきました。

ただ、以前も書いた頭の首ふりは今も治っていません。

初めのうちはずっと泣き叫んでいるむーの頭を押さえて止めてたんです。でも、そのうち親も疲れてそのまま見てた時もあります。

収まってくれてよかった..

本当によかった

でも、なぜ収まったのかは親でも謎のままです。

痛いことと気づいたのか?ある程度の年になったからなのか?

今でも思い出すと身の毛がよだつ思いをします。

↓↓↓下のボタンにポチっとしてくれると勇気が出ます
にほんブログ村 家族ブログ 仲良し家族へ
にほんブログ村