パチンと言う間に4年が経ちました。東日本大震災はまだまだ続いています。

あれから4年ですね。

2011年(平成23年)3月11日(金)

忘れることの出来ない震災
まだ終わっていない震災

怖かったな

先日テレビで被災地から名古屋に来られていて今もなお地元ふくしまに帰れないでいるご家族のことを知った。

大変とか軽々しく言わないほうがいいと思うがさぞかしお辛い思いをされていらっしゃることをほんの少しではありますが分かる気がした。

4年ですか
あっという間に4年ですね。この日本において4年という長い年月を費やしてもまだまだ何もの状態に驚かされます。4年もあれば世の中の事が結構変わってるのになんで福島をはじめ東北の被災地は変わっていないのだろう。

路上でキスをしている議員さんもいるという事態に腹立たしさを覚える。

地元には帰らない「かも」しれないと悩まれている胸のうちを聞かされた。そうですよね、当然帰りたいのだが4年も名古屋にいたらこっちでの生活も定着してきますもんね。仕事のこともあるし、自分たちが戻っても周りの方々が戻られないかもしれないし・・・

先日出した確定申告のときに震災復興の為の税金が微々たる金額ではありましたが項目にあったのでここでも改めて震災のことを思い出しました。

汚染物の処理ってどうなるんだろ?

何も進まない、進めないところにもそれぞれの事情があるのでどかしさを感じます。