一日中、一眼レフ片手にあちこちをめぐってきました。(蒼龍寺・笠寺商店街・松重閘門)

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

車で一日被写体を求めてウロウロしていました。

この日は緑区のカフェに行こうと思ったらあいにくの満員で行き場を失った私は一眼を片手に名古屋市内をウロウロとさまよっていました←あやしい

DSC_00091.jpg

どこかも分からないけど川と工場です。
なぜか車を停めて寒風に吹かれながら10分ほど撮っていました。

DSC_00131.jpg

むーの好きな赤い電車
4両編成もあれば・・・

DSC_00401.jpg

2両編成もあった。
あまりの寒さに耐えれず撤退する

次の被写体を求めて車を走らせるとすぐにそれは見つかった。

DSC_0048.jpg

蒼龍寺 名古屋市南区
名古屋市南区星崎にある蒼龍寺本堂は明治5年に東区の建中寺の御霊屋の一部を譲り受け、御霊屋中の拝殿を外陣に、合の間を内陣に使用しており、今でも本堂は当時の面影を残しています。御霊屋とは貴人の霊を祭ってある所。霊廟(れいびょう)のことです。建中寺は尾張徳川家の奥津城。(こちらのサイトを参考にしました)

趣があってとても素晴らしいお寺です。

DSC_00461.jpg

ただ残念ながら鍵が閉まっていて中には入れません。

DSC_00551.jpg

長年の間に何度も補修された瓦の様子が伺えます

DSC_00581.jpg

しかし、お寺を上手く写すにはどうしたらいいのでしょうね?
色が飛びすぎると迫力に欠けるし、色がしっかり出すぎると内側の巧みの建築が写らない。ゆくゆくは京都のお寺めぐりに行きたいのだけどどちら様か私とお寺や神社の撮影の手ほどきをしていただけないかな?

DSC_00611.jpg

私が大好きな鐘です。
この青銅食も素晴らしくいい!

DSC_0073.jpg

場所を今度は笠寺に移しました。
笠寺観音に行きたかったのですがあまりの参拝客に笠寺商店街を歩くだけにしました。

DSC_00772.jpg

この写真は間違ってシャッターを押したものですが何だか良かったので採用しました。

寂れた感じが・・・またいいです。

DSC_0084.jpg

突然、鉄ちゃんになる。

DSC_0092.jpg

あせって撮ったら大迫力

少し歩いたら旧東海道とあった

DSC_0106.jpg

しかし、なんだか寂しい

DSC_0109.jpg

ま・・・・東海道だったからといってどこもかしこも賑わってる訳ではない

DSC_0144.jpg

お茶を頂き早々に笠寺とは失礼する

今度は中川区にあります松重閘門(まつしげこうもん)に移動します。

DSC_0165.jpg

松重閘門(まつしげこうもん)とは、愛知県名古屋市中川区でかつて供用されていた閘門である。1968年に閉鎖され、現在は閘門としては使用されていない。

堀川と中川運河とを結び、近代期の名古屋の産業発展を水運面で支えていた遺構である。松重閘門は、大正期に名古屋市都市計画事業の一環として、自然河川「中川」の川幅を拡張する形での中川運河整備が計画された際、並行する堀川との連絡を図る必要性があげられたことにその誕生の端を発する。両者を接続するにあたり、堀川と中川運河では堀川の水位が約1m高いため、パナマ運河と同様の閘門による水位調節を行う事となり、1930年(昭和5年)に建設を開始、1932年(昭和7年)から供用が開始された。運用開始時には「東洋一の大運河」「東洋のパナマ運河」として名古屋名物の1つとなったという(wikiより

DSC_0181.jpg

そういえば、たまたま見たサスペンスドラマでこの松重閘門が出てたことがあった。

DSC_0182.jpg

前には名古屋高速が走っています

DSC_0189.jpg

いろいろ言ったけどお天気がよくて助かりました。
しかし、やはり冬ですので体の芯から冷えてきます。体を冷やさないように服装には気をつけたいですね。

DSC_0210.jpg


鵜を驚かせてしまった

DSC_0206.jpg

ほぼ真っ暗になってしまった・・・
いい感じでシャッターは押せたんだけど

最後は名古屋駅西口で「いた車」をパシャリで本日はこれにてゴメン

DSC_0231.jpg

一日たっぷりと遊んだなぁ^^

↓↓↓下のボタンにポチっとしてくれると勇気が出ます
にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ダイエットブログへ
にほんブログ村

健康と医療 ブログランキングへ

姉妹ブログです(^^)
むーちゃんパパの食いしん坊グルメ☆名古屋・春日井周辺☆
がんばれむーちゃん!発達障害なんて怖くない!
むーちゃんのそれが真実、それパチンです!
むーちゃんとめだかちゃん飼育日記">
むーちゃんパパ85000グラムからの挑戦☆散歩をして写真を撮りそして体重のことを思う☆
むーちゃんとめだかちゃん飼育日記
むーちゃんパパのtwitter@muuchanpapa