岐阜県美濃加茂の工場見学から富加町、関市を旅してきました。途中ハプニングもありましたが楽しい一日になりました

この日は家族で岐阜県のスイーツ工場モンテールさんの工場見学を主としたドライブに行ってきました。

行きたい場所はたくさんあります。モンテールさんの工場見学
しいたけカツ丼のお店
関善光寺
美濃加茂市のカフェ・・・の4件です。

結構大忙しです。
家にはお留守番の猫もいるので夕方の5時ぐらいまでには帰りたい感じです。むーも明日は保育園だしね。

朝の7時の家を出ました。
前の日にルートをナビに入力し準備万端です。

まず最初の目的地の関市にあるしいたけカツ丼の平成福楼さんに向かいます。
朝は冷え込んでいまして途中の入鹿池は湖面から湯気?が出ていました。幻想的で綺麗でしたので助手席の妻に写真を撮ってもらったのですが・・・

IMG_2222.jpg

・・・まぁ、こんなもんでしょう^^;
道も狭く車も停める所がないので仕方ありません。

でも綺麗な風景でしたが・・・

1時間ほど走りまもなく関市のしいたけカツ丼のお店に到着というところで奇妙なものを発見しました。
IMG_2254.jpg

分かりますか???
3台前に数台のカートみたいなのが走ってるのを見えませんか?

「なんじゃあれ?」
公道でレースしてるのかしら?写真を撮ろうと私は必死です。しかし、前に自動車が3台いるのでなかなか撮れませんでしたが・・・もしかして、この道を走ってることは私たちの目的地の隣にある道の駅平成まで行くのでは?

IMG_2255.jpg

「あったりー!」

IMG_2257.jpg

完全にロックオンです!(おやつのしるこサンドが写ってる)

私たちはその方々に話しかけることを敢行しました。

「すみません!子供が見たいというので写真を撮らせてもらっていいですか?」

4名の紳士は快く快諾していただいた上に一人の方がご自身の車にむーを乗せて撮ってもいいですよと言ってくださった!

IMG_2259.jpg

もっと良い顔しろよな!

これは正しくミニカーと言うらしいです。50CCで公道も走れますが高速や自動車専用道路はダメだそうです。

フォーミュラ1(F-1)みたいでかっこいい!

ちなみにうちの妻はマリオカートみたいって言っててカメを投げたいと言ってた(ゲーム好きな方にはわかるかな?)・・・失礼な!男のロマンはやっぱり分からんみたいです。

深々とお礼を言って平成福楼さんに行ったのだが、まさかのお昼からしかご飯物をやってないと言われいきなりのコース変更を余儀なくされました。

「ごめんね!ご飯も炊けてないから・・・」

では気を取り直して、関善光寺に向かうことにしました。

車でそんなに掛からずに行けて助かりました。

IMG_2945.jpg

赤の紅葉と朝日

IMG_2946.jpg

素晴らしい!
高揚感にわくわくです・・・私だけかもですが

IMG_2948.jpg

しかし、子供と一緒にいるとゆっくりとはみれません

IMG_2949.jpg

ここは全国でも類を見ない「卍型」の戒壇めぐりがあります。
戒壇めぐりとは地下に降りてそこは真っ暗なんです。闇、暗黒・・・電気も隙間もない所でそこを壁にあるロープだけを頼りに歩くのです。大抵は単純な道のりなのですがここは「卍」というだけに中は複雑に曲がっていて油断していると壁にぶつかります。そして、途中に鍵がありますので、その鍵を触ってお願いごとをするとよいそうです。

IMG_2950.jpg

手には暗闇でも光るシールが貼られます。

IMG_2951.jpg

むーにはお留守番するか?と聞いてるのですが前の日から自分も入るとの事。泣かないか?と聞いても年長さんだから泣かないとの事・・・私たち夫婦は泣くことを覚悟で連れて行くことにしました。

(注)本気で暗いです

IMG_2952.jpg

いよいよです

中に入るとどうしてここまで光をさえぎれるのか分かりませんが真面目に暗闇です。壁のロープだけが頼りです。

先頭はママで中にむー最後に私で行きます。

期待のむーは大喜びで大はしゃぎ・・・泣かないのか!?
「神様のおうちに行くんだから静かにしなさい!」

予想を裏切るむーの大喜びで調子も狂いながらも先へ進みます。何度かむーが壁に激突・・・壁ドン(←意味が違う?)をしながらも鍵を発見。
「家族が平和に暮らせますように」

ムーと夫婦二人でお祈りをして出口に行きます。
最後まで距離もあるし壁には当たるしママとはなぜかはぐれるし・・・下手なアトラクションよりは楽しめます(←罰当たり)。

IMG_2953.jpg

お騒がせをしたことをお詫びしつつ鐘を突きに行こうと思います。

IMG_2954.jpg

関善光寺は絶対におすすめです

IMG_2957.jpg

私は鐘の音が好きで可能なところは絶対に突かせていただいています。有料のところもあります。

IMG_2968.jpg

こちらは50円とお気軽に出来ます。
とても良い心に響く音でした。

さて、ここからが問題発生です。

IMG_2964.jpg

鐘の横から安桜山の山頂へと登れます。
関善光寺に来たらここを登らずには帰れません。

IMG_2969.jpg

鐘突き堂の横でもこの景色です

IMG_2973.jpg

結構登ります

IMG_2970.jpg

山道にはたくさんのお地蔵様がお出迎え

IMG_2974.jpg

はぁはぁぜぇぜぇ・・・この写真のあと直後に私が

IMG_2971.jpg

突然気分が悪くなり、座り込み

あれ?あれ?
自分が分からなくなり気持ち悪く頭も重く動けなくなってしまいました。妻に方を借りるも目が回って歩けません。私の異変にむーは泣いてるみたいですが・・・このとき死を覚悟しました。妻は飲み物を取ってくると下に下りていきました・・・私はうっすらと目を開けてここで倒れたらお寺の方々にも迷惑が掛かるなぁ、もし死んだらこんな険しいところから誰が俺を下ろすんだろ?

吐き気が襲いおえっとえづくものの普段から一食しか食べてないので何も出てこない。あくびが猛烈に出て涙が出る、そしてお腹も痛くなり下痢の症状にも襲われる。

山を降りようと最初はお尻を引きずるように降りて行きましたがそのうちに何とか自力で歩けるようになりました。下っていくうちに電話で呼び止めた妻と合流して肩を借りずに降りれました。

貧血でしょうか?
しいたけカツ丼がやってなかったので前の日から24時間以上食べずにいて急な山を登ったもんだから・・・確かに毎日「草と葉っぱ」のような物しか食べていませんのでこうなりますよね。

体を壊したらもともこうもありません・・・まさにそうです。
体調が悪いままでしたので家に帰るときかれましたが引き下がれません。なぜか引き下がれませんでした。

妻に運転は代わってもらい和菓子の吾妻堂さんに向かいました。
無理は承知の上でしたがなんだか喜んでるむーに応えたくてね。しかし、吾妻堂さんでお菓子をいただきお茶を飲んだら不思議なことに恐ろしい勢いで回復していきました。

甘い物がよかったのかな?
ご主人との楽しいお話にも勇気をいただきました。

帰りには完全元通りでしたが、ここで一日一食は食べてるとは言え食べてる食材からしても断食です。自分がどんな状況にあるかよく考えて行動すべきでした。断食中だからといった下らない維持か何かで4時間以上も食事を摂らずに山を登るといった話なんてとんでもなく馬鹿げておりました。

自分の思慮の足らなさに家族に迷惑をかけてしまったと反省しました。

次は折角楽しみに行くときぐらいは何かを食べないといけませんね。

モンテールの工場見学も無事楽しく終わりました。平成福楼さんで食事も済ませ、道の駅の向かいにある川に行ってみることにしました。

IMG_3001.jpg

川は水が綺麗で清流

IMG_3013.jpg

むーも川に大はしゃぎ

IMG_2265.jpg

こんな自然はいいですよね。

しかし、不思議なことに海の磯の香りがしました・・・謎

IMG_22671.jpg

川に石を投げて何階跳ねるかを子供に見せようと夫婦でやってみるもいずれも「ボチャン」と撃沈。子供のころは5、6回跳ねさせれたのだがなぜに出来なくなってしまったのか???妻は何度も意地になって「ボチャン」を繰り返しててむーが飽き気味です。

綺麗な川なんですが実は細かなゴミから大きなゴミまで捨てられていまして・・・心苦しい現実も見ることになりました。自然の素晴らしさ美しさ、皆さん知っているはずなんですが一部自分勝手な方がいるんですかね。最後の最後に寂しい気持ちになりました。

夕方帰り道、色々あったし私がかなり迷惑をかけてしまいましたが楽しかった話や美味しかった話などをしているうちにむーは・・・

IMG_2272.jpg

いびきをかいていました

長くまとまりのない記事になりました。最後までありがとうございました。
今日は岐阜県美濃加茂の工場見学から富加、関へと旅しました。旅してゴメン、これにてゴメン。(メーテレのウドちゃんを真似してみました)

↓↓↓下のボタンにポチっとしてくれると勇気が出ます
にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ダイエットブログへ
にほんブログ村

健康と医療 ブログランキングへ