副鼻腔炎による食欲低下

「これは副鼻腔炎ですね。蓄膿症とも言われていました」

あ・・・

蓄膿症になんて自分がなるなんて思ってもいませんでした。

歯がとてつもなく痛い!こんな症状から始まり、それにしても、あちこちの歯が一度に痛くなるなんてと疑ってたら副鼻腔炎による歯痛でした。

歯を噛み締めることが出来ないので必然と食べ物を口にしない。

普段から食べ物が口の中に無いことなんてアンビリバボーな私にとって願ったり叶ったりかも?って、冗談も言えぬ痛さなのである。

当然ながら食べる量が減る。

何しろ痛いのです!

ロキソニンは服用しますがすぐには治まらないし、予定より早く痛くなる。こんな調子では食べる気すら起こらないので妻もびっくりしていた。

何しろご飯は残すわ、まだお腹へっていないとか言い出すわ・・・俺は普段からどれだけ食べてたんだ!?

ネットで調べると完治まで長引く場合もあるそうです。

先生は風邪と花粉症で鼻の中に炎症が起こったのでは?と言ってたが私にとっては毎年この時期は鼻水にまみれてますよ。それが、何で今年だけ・・・

病気って何もかもやる気がなくなるものです。

4月に入りブログの更新も止まってしまい自己嫌悪だ。

やはり普段からが大切なのかもしれないね。

仕事、睡眠、適度の運動など規則正しく体を律することが病気から身も守ることだな。

↓↓↓下のボタンにポチっとしてくれると勇気が出ます
にほんブログ村 ダイエットブログへ
にほんブログ村